ききがきミュージアム について

最近の主な更新履歴

2020年9月  京都新聞投稿欄「老親への感謝絵本に込め」を掲載
2020年7月  まんが 「こぶへえさん」 更新
2020年7月  「みなみのカフェから」ページ新掲載
2020年7月  「演出家の目で視た作家と作品」岡村嘉隆著 情報更新 
2020年7月  戦時体験談「見知らぬ中学生の皆さんに」連絡先更新
2020年4月  お客様の声 上野様 記載
2020年3月  お客様の声 髙林様 記載

ききがきミュージアムへようこそ

このミュージアムは、「京都の聞き書き絵本」で生まれた本たちの一部を 公開しています。

 

「京都の聞き書き絵本」では、お一人お一人、ご依頼のあった方のお話をゆっくりと伺い、その方のご希望に合わせて、絵本や自分史など、特別な一冊を作っています。 絵本になったり、まんがになったり、立派な自分史になったり..。決まったスタイルはありません。

 

どんな本たちなのでしょう。

 

ききがきミュージアムの作品たちをどうぞご覧下さい。

 

また、私の思いや、活動の様子(動画)もアップしています。よろしければ、どうぞ。

 

古橋 悦子